若狭湾西部・宮津〜舞鶴のポイント

若狭湾の西部にあたる宮津から舞鶴にかけてのポイント紹介です。

由良川を挟んで西が宮津、東が舞鶴になります。京都府の宮津地方は天橋立に代表されるようにきれいな砂浜が魅力です。宮津湾や栗田湾はいろいろな種類の魚の宝庫でキス釣りでも有名ですね。

また、舞鶴湾といえば何といっても岸壁の母の舞鶴港が有名ですが、ポイントになるのはそこから北にある半島で、グレやチヌ釣りで有名な磯も点在しています。

京阪神から宮津へは京都縦貫自動車道でR178へ、舞鶴へは舞鶴自動車道から若狭自動車道でR27に出るのが便利です。中部地方からの場合は北陸自動車道敦賀ICからR27経由になります。

栗田海水浴場

栗田湾中央にある栗田海水浴場は風の影響を受けにくく、初心者の方にも比較的釣りやすいポイントです。浅いところで小型のキス、少し沖に出ると大型キスが釣れ、大雲寺川の河口に近いところでは春先にかけてカレイも狙えます。

海水浴シーズンになると駐車場には困りませんが、それ以外は地元の方に聞いて邪魔にならないところに駐車してください。

栗田湾

奈良海岸・海えんさん

栗田湾南側にある奈良海岸は小磯が点在していてボートのキス釣りはもちろんのこと、いろんな魚種を狙えるポイントとして有名です。

ここで営業されている「海えん」さんは古くから釣り人たちにも親しまれていて、貸しボートの釣りや海水浴、バーベキューなどが楽しめ、宿泊もできます。

貸しボートは2人乗りの手漕ぎボートの他、免許不要の2馬力エンジン付きもあります。お問い合わせは下記まで。

「海えん」京都府宮津市脇13 ホームページ http://www.geocities.jp/rgmqk399/

奈良海岸貸しボート「海えん」貸しボート「海えん」

由良浜

由良川の西にある由良浜は由良川から流れ込む水と海水が混じり合い、プランクトンが豊富でキス釣りに絶好の場所です。

この浜はキスの投げ釣りでも有名で、多くの釣り人たちが竿を並べます。キスをボートで釣る場合はテトラの沖合がポイントになります。海水浴シーズンには由良脇西海水浴場としてにぎわい、駐車場もたくさんできます。シーズン以外は由良園地の駐車場が利用できます。

ここにある松本釣具さんには貸しボートがあります。お問い合わせは下記まで。

「松本釣具」京都府由良脇3750-1 ホームページ http://www.senhime.com/hp/matsumototsurigu/

「由良園地」ホームページ http://www.pref.kyoto.jp/tango/tango-doboku/1161670574868.html

由良浜由良園地

神崎海水浴場

神崎海水浴場は由良川の東側にあり由良浜とは川を挟んで反対側になります。

由良浜と同じくシロギスの投げ釣りで有名なポイントです。この浜も沖に並ぶテトラの外側がポイントです。テトラ内側でも釣果は出ますがサイズや数から言えば外側が断然いいです。海岸沿いの右端の方は少し荒れていますが大型の出るポイントです。

神崎海水浴場には駐車場があります。持ち込みボートもここから出せますが、海水浴シーズンには浜の右端が無難です。

神崎海水浴場全景神崎海水浴場のポイント

小橋・竜宮浜海水浴場

東舞鶴から引揚記念館を通り北へ向かうと三浜・小橋方面に抜けます。

この周辺は外海に面し潮通しがいい場所で、磯釣りにも人気があります。三浜から小橋にかけては続いた浜で小橋にはアンジャ島という一級の地磯もあります。キス釣りは丸山小学校を左に出たところにある漁港の左側の竜宮浜海水浴場か、アンジャ島を挟んで右側の浜辺の沖になります。アンジャ島から三浜沖合にかけては数釣りのできるポイントで、掛かったキスにヒラメが食ってくることもあります。

どちらも駐車場がありボートも出しやすいです。貸しボートについては海水浴シーズンには泊まり客に限って出される民宿もあるかもしれないですが、近年はあまりされてないようです。お問い合わせは下記まで。

「三浜民宿組合」ホームページ http://www.kyoto-kankou.or.jp/php/p_manager.php3?cmd=H_GetFrame_Info&Sel_Code=948

竜宮浜海水浴場小橋の浜

野原港・野原海水浴場

三浜・小橋から北へ向かうと野原に出ます。

野原は半島の先端に近いところで潮が濃く磯釣りの方も多いです。野原港を含む小さな湾内は言わずと知れたシロギスの宝庫で、カレイやヒラメなどが釣れるスポットとしても名が知れています。防波堤からの投げ釣りスポットとしても有名ですが、投げ釣りで届かないポイントを狙えるボート釣りにはたまりませんね。

駐車場も完備されておりボートも出しやすいです。貸しボートについては海水浴シーズンには出されるところもあるようですが、近年はあまりされてないようです。お問い合わせは下記まで。

問い合わせ先:野原観光協会 0773-67-0737

野原海水浴場